ハイエース ワゴンの重量税・取得税・自動車税 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






ハイエース ワゴンの重量税・取得税・自動車税

ハイエース ワゴンの重量税・取得税・自動車税の税額

トヨタ自動車のワンボックスワゴン車「ハイエース ワゴン(HIACE WAGON)」の自動車重量税・自動車取得税・自動車税の税額を表にしてご紹介していましす。

2,700CCガソリンエンジンの「ハイエース ワゴン」は、エコカー減税対象外のモデルです。

ハイエースというと乗用車のワゴンよりも貨物車(商用車)のバンの印象が強いですが、車検の長さやワゴンならではの乗り心地の良さなどから個人というよりも送迎用としての用途に向いていますね。

残念ながら、ハイエース バンとは違い、ハイエース ワゴンはエコカー減税対象車にはなっていないのが残念です。

【更新:2016/6/8】ハイエース ワゴンの一部改良(6月11日より発売)に伴う更新を行いました。

エコカー減税対象車ではないので自動車重量税・自動車取得税・登録翌年度の自動車税の税額のみを表にしていますので新車購入時や自動車重量税・自動車税の税額を調べる時にお役立てください。

最短30秒で入力完了!《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

ハイエース ワゴン(HIACE WAGON)の重量税・取得税・自動車税

グレード名 駆動/ミッション メーカー希望小売価格
(消費税抜き)
自動車
重量税
自動車
取得税
自動車税
(登録翌年度)
ハイエース ワゴン
DX
(2WD)
6A/T
2,705,891円
(2,505,455円)
49,200
約67,600
約51,000
ハイエース ワゴン
DX
(4WD)
6A/T
3,010,255円
(2,787,273円)
61,500
約75,200
約51,000
ハイエース ワゴン
GL
(2WD)
6A/T
2,964,109円
(2,744,545円)
49,200
約74,100
約51,000
ハイエース ワゴン
GL
(4WD)
6A/T
3,268,473円
(3,026,364円)
61,500
約81,600
約51,000
ハイエース ワゴン
グランドキャビン
(2WD)
6A/T
3,521,782円
(3,260,909円)
61,500
約88,000
約51,000
ハイエース ワゴン
グランドキャビン
(4WD)
6A/T
3,826,145円
(3,542,727円)
61,500
約95,600
約51,000

乗用車を新規登録する時は、下記の表にある月割りでの自動車税を納付します。

【乗用車を新規登録する時の自動車税の月割り税額表(自家用)】(月割税額)

総排気量
2.5リットル超~
3リットル以下
の年税額
51,000円
新規登録月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
月割税額 46,700円 42,500円 38,200円 34,000円 29,700円 25,500円
新規登録月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
月割税額 21,200円 17,000円 12,700円 8,500円 4,200円 0円

トヨタ自動車のワンボックスワゴン車「ハイエース ワゴン(HIACE WAGON)」の自動車重量税・自動車取得税・自動車税の税額を表にしてご紹介していましす。

2,700CCガソリンエンジンの「ハイエース ワゴン」は、エコカー減税対象外のモデルです。

エコカー減税対象車ではないので自動車重量税・自動車取得税・登録翌年度の自動車税の税額のみを表にしていますので新車購入時や自動車重量税・自動車税の税額を調べる時にお役立てください。

車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

トヨタの車を売るなら「ズバット車買取比較」で一括査定で高く売ろう!

車を売るなら下取りより買取り!

トヨタの車を売るなら納得の査定価格で売りましょう!

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

ズバット車買取比較

新車ではなく高年式の中古車を探すという選択!

車探しの専門家が、ご予算や条件に合わせたあなたにピッタリの車をご提案【ズバット車販売】

【更新:2016/6/8】ハイエース ワゴンの一部改良(6月11日より発売)に伴う更新を行いました。

6月11日の一部改良ではより安全性に配慮し、車両の安定性を確保するVSC&TRCや急な坂道での発進時に車両のずり落ちを一定時間抑えるヒルスタートアシストコントロール、急ブレーキ時にハザードランプを点滅させ後続車に注意を促す緊急ブレーキシグナルを標準装備しました。

その他では、アクセサリーソケット(DC12V・120W)を全車に標準装備しました。

「ハイエース ワゴン」は10人乗りとはいえシートレイアウトから、通路左右に2:1で並び座席スペースをゆったりとったDXと、運転席側と最後部でL型に廃され広い通路スペースで移動がしやすいGLとミドルルーフのロングボディは2タイプです。

ハイルーフにスーパーロングボディのグランドキャビンは、ハイエースコミューターと同じボディで10人乗りと、グランドキャビンという名にふさわしい上質な空間と十分な荷室のスペースを確保していますね。

ハイエース バンが人気でビジネスから自家用車、トランスポーターからキャンピングカーのベース車両にと人気ですが、乗用にはその足回りや内装など、じつは「ハイエース ワゴン」はおススメのモデルです。

ただ、2700ccのガソリンエンジンで3ナンバー車という事で自動車重量税や自動車税などどうしてもワゴンはバンと比べて維持費が高くなり敬遠される傾向にありますね。

特にミニバンの種類が豊富になってくるに従い、ハイエースワゴンは見かける事も少なくなってきていますが、少人数の送迎などには最適なモデルと言えます。

ワゴンとバンの一番の違いはシートと内装です。

特に後部の天井などの内張りは最もバンと違う所です。

気になる安全性は、最新のテクノロジーで予防安全や衝突安全に備えたシステムで安心です。

【「ハイエース ワゴン」安全システム】

  • VSC(ビークルスタビリティコントロール)
    滑りやすい路面などで車両の横滑りをセンサーが感知し、各輪のブレーキとエンジン出力を制御することで、滑りやすい路面でも車両の安定性を確保します。
  • TRC(トラクションコントロール)
    滑りやすい路面での発進・加速時に駆動輪の空転を抑え適切な駆動力を確保して加速中の直進性、車両安定性をサポートします。
  • ヒルスタートアシストコントロール
    坂道での発進時、ブレーキからアクセルに踏み替える際に、ブレーキ油圧を保持することによって車両のずり落ちを緩和し、スムーズな発進を実現します。
  • 緊急ブレーキシグナル
    急ブレーキをかけると、ハザードランプが自動的に点滅。後続車に注意を促し、急ブレーキを後続車に知らせます。

  • EBD(電子制動力配分制御)付ABS(アンチロック・ブレーキ・システム)
    ブレーキを踏んだ時にタイヤのロックを防止してスリップを抑制するABSを全車に標準装備
  • SRSエアバック(運転席・助手席)
    衝撃を瞬時に膨らんで緩和します。
  • 歩行者傷害軽減ボディ
    歩行者にも配慮、傷害を軽減するためにバンパー内に衝撃吸収材を採用
  • プリテンショナー&フォースリミッター機構付フロントシートベルト(運転席・助手席)
    前席には万一の前面衝突時に強い衝撃を感知すると瞬時に乗員拘束効果を確保するプリテンショナー機構と胸部への衝撃を緩和するフォースリミッター機構を採用。
  • WIL(頸部傷害低減)コンセプトシート
    後方の衝突には、背中がシートに沈み込むことにより、頭と背中を同時に支えて衝撃を緩和します。

【ハイエース ワゴンの2.7L DOHC Dual VVT-iエンジンの環境性能】

  • グランドキャビン
    「平成17年排ガス規制50%低減(☆☆☆)」
    低排出ガス車平成17年排ガス 規制50%低減平成27年度燃費基準達成車
  • DX、GL
    「平成17年排ガス規制50%低減(☆☆☆)」
    低排出ガス車平成17年排ガス 規制50%低減

2.7Lリッターガソリンエンジンの「ハイエース ワゴン」は、「無鉛レギュラーガソリン」ですが、お財布にはやさしいとは言えませんが、モデルチェンジの時にクリーンディーゼルが採用されてエコカー減税対象車になると嬉しいですね。

出典:トヨタ自動車(http://toyota.jp/)

※メーカー希望小売価格等の情報は公式サイトの情報をから引用していますが、価格変更などの更新が間に合わない場合がありますので、正確なメーカー希望小売価格といった情報は必ずメーカー公式サイト・販売店等でご確認をお願い致します。

※また、実際の支払額などは減税額から独自に計算しているため「約○○○円」としていますが、正確な減税額や実際の税額はメーカーの販売店にておたずねください。

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!