ロードスター RFの重量税・取得税・自動車税 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






ロードスター RFの重量税・取得税・自動車税

マツダ ロードスター RFの重量税・取得税・自動車税

マツダの人気のライトウェイトオープンスポーツカー「マツダ ロードスター」をベースに、電動格納式ルーフを採用したリトラクタブルハードトップモデル「ロードスター RF(ROADSTER RF)」の自動車重量税・自動車取得税・自動車税の税額を表にしてご紹介しています。

マツダの人気のオープンカー「ロードスター(ROADSTER)」と同様に「ロードスター RF(ROADSTER RF)」もエコカー減税対象外のモデルです。

革新的なデザインで簡易に開閉できるルーフの採用など、リトラクタブルハードトップモデルとして、ロードスターが登場した後に話題になっていましたが、ロードスターの排気量が1.496ccの「SKYACTIV-G 1.5」エンジンに対して、ロードスター RFは排気量が1.997ccの「SKYACTIV-G 2.0」エンジンを搭載しています。

※ロードスター RF(ROADSTER RF)は、エコカー減税の適用のないモデルとなっていますので、自動車重量税・自動車取得税・登録翌年度の自動車税の税額のみを表にしていますので新車購入時や自動車重量税・自動車税の税額を調べる時にお役立てください。

最短30秒で入力完了!《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

ロードスター RF(ROADSTER RF)の重量税・取得税・自動車税

グレード名 駆動/
ミッション
メーカー希望小売価格
(消費税抜き)
自動車
重量税
自動車
取得税
自動車税
(登録翌年度)
S
(2人乗り)
FR(2WD)
6MT
3,240,000円
(3,000,000円)
24,600
約81,000
約39,500
S
(2人乗り)
FR(2WD)
6EC-AT
3,261,600円
(3,020,000円)
36,900
約81,500
約39,500
VS
(2人乗り)
FR(2WD)
6MT
3,574,800円
(3,310,000円)
36,900
約89,300
約39,500
VS
(2人乗り)
FR(2WD)
6EC-AT
3,596,400円
(3,330,000円)
36,900
約89,900
約39,500
RS
(2人乗り)
FR(2WD)
6MT
3,736,800円
(3,460,000円)
36,900
約93,400
約39,500

乗用車を新規登録する時は、下記の表にある月割りでの自動車税を納付します。

【乗用車を新規登録する時の自動車税の月割り税額表(自家用)】(月割税額)

総排気量
1.5リットル超~
2リットル以下
の年税額
39,500円
新規登録月 4月 5月 6月 7月 8月 9月
月割税額 36,200円 32,900円 29,600円 26,300円 23,000円 19,700円
新規登録月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
月割税額 16,400円 13,100円 9,800円 6,500円 3,200円 0円

マツダの人気のライトウェイトオープンスポーツカー「マツダ ロードスター」をベースに、電動格納式ルーフを採用したリトラクタブルハードトップモデル「ロードスター RF(ROADSTER RF)」の自動車重量税・自動車取得税・自動車税の税額を表にしてご紹介しています。

※「ロードスター RF(ROADSTER RF)」は、エコカー減税適用なしのモデルです。

エコカー減税対象車ではないので自動車重量税・自動車取得税・登録翌年度の自動車税の税額のみを表にしていますので新車購入時や自動車重量税・自動車税の税額を調べる時にお役立てください。

車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

トヨタの車を売るなら「ズバット車買取比較」で一括査定で高く売ろう!

車を売るなら下取りより買取り!

トヨタの車を売るなら納得の査定価格で売りましょう!

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

ズバット車買取比較

新車ではなく高年式の中古車を探すという選択!

車探しの専門家が、ご予算や条件に合わせたあなたにピッタリの車をご提案【ズバット車販売】

マツダのオープンスポーツカー「ロードスター(ROADSTER)」は、初代はマツダの「ユーノス」ブランドから「ユーノス ロードスター」として発売され、日本でのオープンカーの垣根を低くした大人気のモデルでしたが、電動格納式ルーフを採用したリトラクタブルハードトップモデルとして「ロードスター RF(ROADSTER RF)」が登場しました。

ロードスターとロードスター RFの一番大きな点は、やはりソフトトップか電動格納式リトラクタブルハードトップという点ですが、搭載するエンジンがロードスターは排気量が1.496ccの「SKYACTIV-G 1.5」エンジンに対して、ロードスター RFは排気量が1.997ccの「SKYACTIV-G 2.0」エンジンを搭載している点も大きいですね。

車両重量が約100kg増えたことによるようですが、好みでロードスターとロードスター RFかを選ぶ際の大きなポイントになりそうです。

特徴的な「ファストバック」スタイルのハードトップクローズ時は、ルーフから車両の最後端まで、ルーフラインがなだらかに傾斜していく形状は美しいシルエットを実現しています。


出典:マツダ(http://www.mazda.co.jp/)

※メーカー希望小売価格等の情報は公式サイトの情報をから引用していますが、価格変更などの更新が間に合わない場合がありますので、正確なメーカー希望小売価格といった情報は必ずメーカー公式サイト・販売店等でご確認をお願い致します。

※また、実際の支払額などは減税額から独自に計算しているため「約○○○円」としていますが、正確な減税額や実際の税額はメーカーの販売店にておたずねください。

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!