軽自動車の税金の値上げはいつから? | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






軽自動車の税金の値上げはいつから?

軽自動車の税金の値上げはいつから?

【更新:2015/12/9】「環境性能を示す燃費に応じて課税される制度」という質問を追加・更新しました。

環境性能を示す燃費に応じて課税される制度が始まるという事をニュースなどで出た後から、軽自動車の税金の値上げについての質問がよく聞かれます。

また従来の平成27年4月1日以後に施行された軽自動車税についても良く聞かれます。

  • Q:軽自動車にも環境性能を示す燃費に応じて課税される制度が始まるの?
  • Q:環境性能を示す燃費に応じて課税される制度が始まるのはいつから?
  • Q:軽自動車の税金の値上げはいつから?
  • Q:今年の軽自動車の税金は?
  • Q:今年の軽自動車と今後の軽自動車の税金は?

そこで、よく聞かれる「軽自動車の税金の値上げ」についてお答えしていきます。

※軽自動車の税金が値上がりしたのは、軽自動車税と新車の登録から13年を超えた古い軽自動車の重量税です。

※エコカー減税の車体課税の見直しによる減税率については自動車税制の項をご覧ください。

Q:軽自動車にも環境性能を示す燃費に応じて課税される制度が始まるの?

A:軽自動車にも環境性能を示す燃費に応じて課税される制度は適用されます。

※ただし、軽自動車の場合は最高で取得価格の2%になる見通しです。

Q:「軽自動車の税金の値上げ」になる環境性能を示す燃費に応じて課税される自動車課税制度が始まるのはいつから?

A:消費税が10%になるのと同じ2017年4月からです。

消費税10%に引き上げ時に自動車取得税が廃止されますが、廃止される自動車取得税の代わりに燃費に応じて課税される自動車課税制度が始まります。

ただし、電気自動車や燃料電池車、平成32年度燃費基準の免税レベルを超える自動車については値上げにはなりません。

※現在政府与党や関係各省庁などで基準については検討されている途中です。

Q:軽自動車の税金あがる?

A:軽自動車の税金は軽自動車税があがります、また自動車重量税も古くなると重課になります。

【軽自動車税】税制改正によって軽自動車税は新車登録時も車検時も含めて税率(税額)があがります。

【軽自動車税】税制改正によって初めて車両番号の指定を受けてから13年を経過した(新車の登録から13年を超えた)軽自動車の軽自動車税は重課税率が適用されます。

【自動車重量税】エコカー以外の新車の登録から13年を経過と18年を経過した軽自動車の重量税は重課税率が適用されます。

Q:軽自動車の税金の値上げはいつから?

A:軽自動車の税金の値上げは以下のようになっています。

【軽自動車税】税制改正によって平成27年4月1日以後に初めて車両番号の指定を受けるもの(新車の登録)から新税率が適用されます。

【自動車重量税】13年を経過と18年を経過の考え方は「初度検査の際に自動車検査証の交付を受けた「月日」に関係なく、「当該交付年から13年経過した年の12月1日」以後に受ける検査から適用」されます。

例えば、平成13年の何月に初度検査を受けた軽自動車は、13年経過した平成26年12月1日以後に受ける検査から適用されます。

Q:平成27年4月1日以後の軽自動車の税金は?

A:今年2015年3月31日までに初めて車両番号の指定を受けた場合と4月1日以降に初めて車両番号の指定を受けた場合とで軽自動車税は違ってきます。

■今年2015年3月31日までに初めて車両番号の指定を受けた軽自動車の軽自動車税は以下のようになります。

 乗用の自家用軽自動車(5ナンバー)の軽自動車税は7,200円です。

 貨物用の自家用軽自動車(4ナンバー)の軽自動車税は4,000円です。

その他の軽自動車の軽自動車税については「軽自動車の税金」のカテゴリーの記事「軽自動車の軽自動車税はこうなってます」をご覧ください。

■今後平成27年度(2015年4月1日)より初めて車両番号の指定を受けた軽自動車の軽自動車税は以下のようになります。

 乗用の自家用軽自動車(5ナンバー)の軽自動車税は10,800円です。

 貨物用の自家用軽自動車(4ナンバー)の軽自動車税は5,000円です。

その他の軽自動車の軽自動車税については「軽自動車の税金」のカテゴリーの記事「軽自動車の軽自動車税はこうなってます」をご覧ください。

軽自動車の軽自動車税はこうなってます

軽自動車の軽自動車税 自動車には自動車税が都道府県税としてかかりますが、軽自動車には軽自動車税が区市町村税としてかかります。 普通乗用車にかかる自動車税の税額に比べて軽自動車にかかる軽自動車税の税額は低いのが特徴で、軽自 […]


arrow 続きをみる

軽自動車の自動車重量税の「エコカー以外の新車の登録から13年を経過と18年を経過した軽自動車の重量税は重課税率」については「軽自動車の税金」のカテゴリーの記事「軽自動車の自動車重量税はこうなってます」をご覧ください。

軽自動車の自動車重量税はこうなってます

軽自動車の自動車重量税 軽自動車の自動車重量税は、区市町村税である軽自動車税とは違い国税になります。 エコカー減税も同じように適用されますし、13年経過車・18年経過車への重課も適用されます。 それでも軽自動車の自動車重 […]


arrow 続きをみる
Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!