スバルの特定改造自動車の減免措置対象軽自動車一覧 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






スバルの特定改造自動車の減免措置対象軽自動車一覧

スバル(富士重工業)の特定改造自動車の減免措置&対象軽自動車一覧

スバル(富士重工業)の軽自動車でエコカー減税対象である排出ガス性能に加えて平成27年度燃費基準(JC08モード)を達成している軽自動車として登録されている「特定改造自動車」の標準車(改造前のベース車両)と改造車のの諸元・低燃費区分・改造車等燃費算定番号・改造車等燃費区分番号、特例措置の内容(重量税・取得税)を一覧表にしてご紹介しています。

【掲載車種】ステラ、ルクラ

スバル(富士重工業)の特定改造自動車の標準車(改造前のベース車両)

標準車(改造前のベース車両)
通称名 型式指
定番号
車両型式 排気量
(L)

(㎝)
高さ
(㎝)
燃料の
種 類
変速機
の種類
低燃費
区分
ステラ 16714 DBA-LA100F 0.658 147 163 ガソリン CVT 低燃費+20%
低燃費+10%
162 低燃費+10%
16716 DBA-LA110F 0.658 147 163 ガソリン CVT 低燃費+10%
達成
162 達成
ルクラ 16411 DBA-L455F 0.658 147 173 ガソリン CVT 低燃費+10%
達成
低燃費+20%
16668 DBA-L465F 0.658 147 173 ガソリン CVT 低燃費+10%
達成

上記の排出ガス性能に加えて平成27年度燃費基準(JC08モード)を達成しているの軽自動車の特定改造自動車の標準車(改造前のベース車両)の「改造車の諸元・燃費算定番号等、特例措置の内容」を標準車と類別区分番号ごとに分けて表にしてご紹介します。

ステラの特定改造自動車の諸元・燃費算定番号等、特例措置の内容

標準車 改造車の区分・番号等 特例措置
型式指定
番号
車両型式
類別
区分
番号
幅の
上限
(㎝)
高さ
上限
(㎝)
車両重量
の範囲
(㎏)
低燃費
区分
燃費
算定
番号
燃費
区分
番号
重量税
取得税
※新車
取得税
中古車
16714

DBA-LA100F
0007~0009 148 167 610~740 低燃費
+20%
92204 0001 免税 45万円
控除
750~850 0002
860~970 0003
0010 610~740 低燃費
+10%
0004 75%
軽減
30万円
控除
750~850 0005
0011 166 610~740 低燃費
+10%
0006
750~850 0007
16716

DBA-LA110F
0007~0009 148 167 750~850 低燃費
+10%
92205 0001 75%
軽減
30万円
控除
860~970 0002
0010 750~850 達成 0003 50%
軽減
15万円
控除
860~970 0004
0011 166 750~850 達成 0005
860~970 0006

ルクラの特定改造自動車の諸元・燃費算定番号等、特例措置の内容

標準車 改造車の区分・番号等 特例措置
型式指定
番号
車両型式
類別
区分
番号
幅の
上限
(㎝)
高さ
上限
(㎝)
車両重量
の範囲
(㎏)
低燃費
区分
燃費
算定
番号
燃費
区分
番号
重量税
取得税
※新車
取得税
中古車
16411

DBA-L455F
0011~0014 148 177 750~850 低燃費
+10%
92214 0001 75%
軽減
30万円
控除
860~970 0002
0015 750~850 達成 0003 50%
軽減
15万円
控除
860~970 0004
0016
0017
0018
0019
750~850 低燃費
+20%
0005 免税 45万円
控除
860~970 0006
16668

DBA-L465F
0010~0013 148 177 750~850 低燃費
+10%
92215 0001 75%
軽減
30万円
控除
860~970 0002
0014 750~850 達成 0003 50%
軽減
15万円
控除
860~970 0004

上記が国土交通のホームページで公開されている排出ガス性能に加えて平成27年度燃費基準(JC08モード)を達成しているスバル(富士重工業)の軽自動車(軽乗用車・軽貨物車)「特定改造自動車」の標準車(改造前のベース車両)と改造車のの諸元・低燃費区分・改造車等燃費算定番号・改造車等燃費区分番号、特例措置の内容(重量税・取得税)を抜粋した一覧表です。

【掲載車種】ステラ、ルクラ

スバル(富士重工業)の特定改造自動車の一覧と特例措置である重量税と取得税の新車時の減税率と中古車の取得税の控除額を掲載しています。

スバル(富士重工業)は標準車でのエコカー減税はステラ、プレオ、プレオ プラスの3車種が対象になっていますが、エコカー減税対象の特定改造自動車として登録されている軽自動車はステラとルクラの2車種だけとなっています。

標準車でのエコカー減税の対象になっていないルクラがエコカー減税対象の特定改造自動車として登録されているのは興味深いですね。

国土交通のホームページで公開されているスバル(富士重工業)の「特定改造自動車の減免措置対象車両一覧表」の中には、標準車(改造前のベース車両)の通称名・型式指定番号・車両型式・排気量・幅・高さ・燃料の種類・変速機の種類・類別区分番号・低燃費区分のデータが記載されています。

また、改造車の諸元・燃費算定番号等、特例措置の内容として幅の上限・高さ上限・車両重量の範囲・低燃費区分・改造車等燃費算定番号・改造車等燃費区分番号と特例措置内容として重量税取得税(新車)の軽減率・取得税(中古車)の控除額が記載されています。

【特定改造自動車】型式指定自動車をベースとした改造自動車で、自動車製作者等の申請により、国土交通大臣が「特定改造自動車のエネルギー消費効率相当値の算定実施要領」に基づいてエネルギー消費効率相当値を算定し、燃費基準達成レベルを自動車検査証に記載した自動車です。

出典:国土交通省ホームページ(http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000042.html)

Pocket


特定改造自動車の減免措置&対象自動車は国土交通省ホームページ内で平成27年度税制改正版に更新されていませんので、当サイト独自に平成27年度税制改正版に更新中ですが、国土交通省ホームページ内で更新され次第そのデータに更新いたします。

特定改造自動車の減免措置&対象自動車一覧をご覧になる際は、お手元に「自動車検査証」等をご準備していただきますと、エコカー減税等の対象自動車をスムーズに確認することができます。