トヨタ自動車|エコカー減税(税率・税額)一覧表(1)小型貨物車「ダイナ」1 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






トヨタ自動車|エコカー減税(税率・税額)一覧表(1)小型貨物車「ダイナ」1

トヨタ自動車の小型貨物車のエコカー減税による特例措置(税率・税額)一覧表(1)ダイナ1

トヨタ自動車のエコカー減税対象の小型貨物車は1.0~1.5tonのダイナの類別区分番号での区分が多いので車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」のダイナについて「型式指定番号」「車両形式」「類別区分番号」そして「エコカー減税による特例措置」での「新車時の重量税」と「新車新規検査3年(自家用)の重量税額」「継続検査2年(自家用)の重量税額」と「新車の取得税の減免」「中古車の取得税の控除」を表にしてご紹介します。

なお、エコカー減税対象小型貨物車の「通称名」毎の「車両重量」「JC08モード」での「燃費値」と「低燃費区分」は表にして別カテゴリー「エコカー減税対象車一覧表(小型貨物車)」のトヨタ自動車のダイナ1の項でご紹介しています。

※新車新規検査及び初回継続検査等の年数の訂正をしました。

トヨタ自動車の小型貨物車のエコカー減税による特例措置(税率・税額)一覧表(1)ダイナ1

【重量税】平成27年5月以降の新車新規登録分から適用【取得税】平成27年4月以降の新車新規登録分から適用

通称名 型式指定番号

車両型式
類別区
分番号
重量税の特例措置 取得税の特例措置

重量税
(新車)
減免率
重量税額(円) 取得税
新車新規
検査2年
初回
継続検
査等1年
(新車)
減免率
中古車
控除額
ダイナ 16599

QDF-KDY221
0297 25%
軽減
15,000円 10,000円 40%
軽減
0299
0301
0303
0305~
 0306
0309
0311~
 0312
0315
0317
0319
0321
0323
0325
0327
0329
0331
0333
0335
0337
0339
0341
0343
0345
0347
0349
0351
0353
0355
0357
0359
0361
0363
0365
0367
0369
0371
0373
0375~
 0376
0379
0381
0383~
 0384
0387
0389
0391~
 0392
0395
0397
0399
0401
0403
0405
0407
0409
0411
0413
0415
0417
0419
0421
0423~
 0424
0427
0429
0431~
 0432
0435
0437
0439~
 0440
0443
0445
0447
0449
0451
0453
0455
0457
0459
通称名 型式指定番号

車両型式
類別区
分番号
重量税の特例措置 取得税の特例措置

重量税
(新車)
減免率
重量税額(円) 取得税
新車新規
検査2年
初回
継続検
査等1年
(新車)
減免率
中古車
控除額
ダイナ 16599

QDF-KDY221
0461 25%
軽減
15,000円 10,000円 40%
軽減
0463
0465
0467
0469~
 0470
0473~
 0475
0479~
 0480
0483
0485~
 0488
0493~
 0494
0497~
 0498
0501~
 0504
0509
0511~
 0512
0515~
 0517
0521~
 0522
0525
0527
通称名 型式指定番号

車両型式
類別区
分番号
重量税の特例措置 取得税の特例措置

重量税
(新車)
減免率
重量税額(円) 取得税
新車新規
検査2年
初回
継続検
査等1年
(新車)
減免率
中古車
控除額
ダイナ 16603

LDF-KDY281
0025 25%
軽減
15,000円 10,000円 40%
軽減
0027
0029
0031~
 0032
0035
0037~
 0038
0041
0043
0045
0047
0089
0091
0093
0095
0097
0099
0101
0103
0137
0139
0141
0143
0145
0147
0149
0151
0153
0155
0157
0159
0161
0163
0165
0167

【重量税】平成27年5月以降の新車新規登録分から適用【取得税】平成27年4月以降の新車新規登録分から適用


上記が国土交通省がホームページで公開しているトヨタ自動車のエコカー減税対象小型貨物車「ダイナ」の車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」のエコカー減税による特例措置の自動車重量税・自動車取得税のデータです。

【重量税の特例措置の区分】

「◎」:新車新規登録等時及び初回継続検査等時の重量税は免除となり、2回目の継続検査等時の重量税は本則税率による税額となります。

「○」:新車新規登録等時の重量税は本則税率から軽減(75%、50%、25%軽減(1回限り))した税額となり、初回継続検査等時の重量税は本則税率による税額となります。

「●」:平成27年度税制改正による車体課税の見直しによりエコカー減税対象外になりましたが、経過措置により、新車新規登録等時の重量税は本則税率による税額となります。
※継続検査等時の重量税は当分の間税率による税額となります。

※トヨタ自動車のエコカー減税対象の小型貨物車「ダイナ」は別区分番号での区分が多いので車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」と「QDF-KDY231」の2項に分けてご紹介しています。

トヨタ自動車のエコカー減税対象小型貨物車「ダイナ」の車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」の「型式指定番号」「車両形式」「類別区分番号」そして「エコカー減税による特例措置」での「新車時の重量税」と「新車新規検査3年(自家用)の重量税額」「継続検査2年(自家用)の重量税額」と「新車の取得税の減免」「中古車の取得税の控除」を表にしてご紹介していますが、掲載の車両以外でも、掲載が間に合わず等の理由で特例措置の対象となっている場合があります。

この項では車両毎の車種名(通称名)毎のエコカー減税での重量税や取得税の税率(税額)のデータを紹介していますが、車両の「通称名」毎の「車両重量」「JC08モード」での「燃費値」と「低燃費区分」はデータを一度に紹介できないので以下でご紹介しています。

トヨタのエコカー減税対象小型貨物車一覧(1)ダイナ1

トヨタのエコカー減税対象小型貨物車一覧(1)ダイナ1 トヨタ自動車のエコカー減税対象の小型貨物車はダイナの類別区分番号での区分が多いので車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」と「QDF-KDY231」の […]


arrow 続きをみる

トヨタ自動車の「ダイナ」にはカーゴとダンプ、そしてルートバンの3タイプがありますが、エコカー減税対象なのはカーゴだけです。

またエコカー減税対象なのはエンジンはディーゼルエンジン車の一部のみでガソリンエンジン車はエコカー減税対象になっていません。

ここでは車両形式「QDF-KDY221及びLDF-KDY281」をご紹介していますが、エンジンはポスト新長期排出ガス規制に適合したディーゼルエンジンとなっています。

小型貨物車では「ダイナ」は以前から信頼性の高い「トヨタ自動車」の小型トラックとして「4ナンバーのシングルキャブやダブルキャブなどボディ形式も色々あり、トヨタの代表的な小型貨物車の一つです。

なおダイナはトヨタ店で販売されていますが、トヨペット店で販売されている「トヨエース」と姉妹車になります。

車両形式「QDF-KDY231」のダイナのエコカー減税による特例措置(税率・税額)一覧表については以下でご紹介しています。

トヨタ自動車|エコカー減税(税率・税額)一覧表(2)小型貨物車「ダイナ」21

トヨタ自動車の小型貨物車のエコカー減税による特例措置(税率・税額)一覧表(2)ダイナ2 トヨタ自動車のエコカー減税対象の小型貨物車は1.0~1.5tonのダイナの類別区分番号での区分が多いので車両形式「QDF-KDY23 […]


arrow 続きをみる

出典:国土交通省ホームページ(http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_fr1_000042.html)

Pocket


※減税対象自動車及び特例措置税率(税額)一覧をご覧になる際は、お手元に「自動車検査証」等をご準備していただきますと、エコカー減税等の対象自動車をスムーズに確認することができます。