ムーブからプリウスへ、我が家にエコカーが | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






ムーブからプリウスへ、我が家にエコカーが

ダイハツのムーブからプリウスへ、我が家にエコカーがやってきた

我が家の車は4人家族で消費税増税前はダイハツの軽自動車「ムーブ」にに乗っていたが、増税前に家族会議を行い結果これを機会に車を買おうということになった。

それまでムーブに10年近く乗っていたが、ちょうど子供が大きくなってきたことだし、いつかは買い替えたいなと思っていたのでせっかくだから今話題のエコカーにしようということでトヨタのプリウスに乗り換えるということになった。

jinbutu2

プリウスに決定するまでいろいろと車を選ぶ楽しい毎日を過ごした。

候補になったのは、トヨタのプリウス、アクアとホンダのフィットハイブリットとどれもハイブリットであったが、車の選択は楽しいもので、この車を買ったらこういう使い方や、ああいう使い方ができるなと想像は膨らむばかりである。

そんな中からプリウスに決めた一番の決め手となったのはやっぱり実績があるということであった。

アクアもフィットハイブリットも非常に魅力的だったがプリウスというネームブランドに比べると少し満足できないかな?と思ったからだが、それだけではなく子供たちが大きくなってくるということを考え「やっぱりプリウスだな」と半ば強引に妻を説得し購入することになった。

エコカーを取得すると様々な恩恵にあやかれる、エコカーは燃費がいいだけじゃないのだ。

たとえば自動車を購入する際に必要になる諸経費として自動車取得税や重量税があるがエコカーはこれらの税金を免税もしくは減税になるが、プリウスの場合は免税だった。

お小遣いの少ない私には非常に頼もしい制度だ。

この制度により国はエコカーを普及させ自動車が排出する二酸化炭素の量を削減しようとしているみたいだ。(詳しいことはわかりません。)

そんなことはさておき、自動車取得税や重量税が免税、減税されるエコカーは非常に魅力的であり、購入して非常に満足している。

※2015年6月に頂いたエコカー購入体験談です。


【コメント】

ダイハツのムーブからトヨタのプリウスへ買い替えた体験談、ありがとうございます。

ムーブも燃費はよいとおもいますが、やはりプリウスは燃費の面や、お子さんたちが大きくなった来るとプリウスの大きさは魅力的ですよね。

アクアとホンダのフィットハイブリットと迷われたという事ですが、そのその車種にするかを検討している間は楽しい時間というのはよく分かります。

トヨタのプリウスはエコカー減税的にも自動車重量税は購入時と最初の車検の時も免税ですし、自動車取得税は非課税、そして翌年度の自動車税も概ね75%減税で10,000円で済むというのもかなりお得感がありますね。

もっとお子さんたちが大きくなった時にプリウスを買い替えるとなった時ももちろんエコカー減税対象車ですね。

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!