フィットハイブリッドに乗り換えて分かった利点と注意点! | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






フィットハイブリッドに乗り換えて分かった利点と注意点!

フィットハイブリッドに乗り換えて分かった利点と注意点!ガソリン代と静かさ

トヨタのカルディナからホンダのフィットハイブリッドに乗り換えました。

普段車に乗るのは買い物など近場しか乗りませんが、休みの日は県外によく車で旅行に行きます。

そういった乗り方だからか、カルディナは燃費が悪くガソリンをよく入れていたように思います。

しかし今、フィットハイブリッドに乗りかえてからは遠出をしてもガソリンがあまり減ってないので驚いています。

フィットハイブリッドを購入する時のエコカー減税には触れられていませんが、減税とガソリン代があまりかからないのが利点ですね。

ハイブリッド車はガソリン代があまりかからないというのを周りのみんなも知っているので、最近は誰かと出掛ける時は私がよく車を出すようになりました。

そのこともあり、この前ふと走行距離を見るとびっくりするほど走っていました。

カルディナの頃には普段はあまり距離を走らなかったのですが、そういうタイプの保険があるかわかりませんが、あればそういうのに変えようかと夫に車の保険の見直しをしてみないか聞いてみたところ「走りすぎだ」と言われてしまいました。

走りすぎに注意しなければというか、以前のようにしようと思います。


jinbutu22

フィットハイブリッドに乗り出してから「これは!!!」というか一番注意しなければという事があります。

ハイブリッド車はエンジンの音がとても静かなので、歩いてる人の側を走るときはほとんどと言っていい位気付かれません。

かといってその時にクラクションを鳴らすのは気がひけますし、気づいて道の端に寄ってもらいたいなといつも思います。

つい先日その逆のことがあり、少し広い駐車場でお店から出て自分の車に向かっていたのですが、ふと後ろを向くと同じ車種の車がいました。

歩行者が車に気づくよう何かいい方法はないだろうかと小さい子供がいるので考えさせられます。

フィットハイブリッドに乗り出してからは、子供やお年寄りの近くを通るときは気づいてないだろうなと飛び出してこないかといつもハラハラして運転しています。

でもその分安全運転にもなっていますね。。

ハイブリッド車はエンジンの音や排気音がとても静かというかしないので、歩いてる人の側を走る時に気付かれにくいのが注意点ですね。

おまけです。

ホンダフィットはリコールが何度もありましたが、我が家のフィットハイブリッドは何も問題を感じません。

かといって新しい車なので、故障した場合の不安はありますが、リコール情報には気を付けていたいと思います。。

※2015年6月に頂いたエコカー購入体験談です。

【コメント】

カルディナからホンダのフィットハイブリッドへの乗り換えおめでとうございます。

途中【POINT!】とあるのは、このコメントを書かせている私が挿入しました。

古くなったガソリン車からフィットハイブリッドへ乗り換えたらガソリンが減らないのに驚いたというのは良く聞きますね。

それで燃料をあまり入れてないのに予想以上に走行距離が延びていて驚いたんですね、なるほどです。

周りの皆さんがフィットハイブリッドの良さを知っているんですね、こんどは皆にも乗り換えを勧めるとかどうでしょうか?

そうそう、自動車保険は走行距離が少ない場合は安くなるプランとかありますが、反対はあまり聞きませんね、乗り過ぎ注意でしょうか?

そして、一番のポイントが「ハイブリッド車はエンジンの音や排気音がとても静かというかしないので、歩いてる人の側を走る時に気付かれにくい」という点ですね。

じつはこのコメントを書かせていただいている私は押された事があります。

自動販売機の方を向いてどれを買おうか迷っている時に、右足が何かに押されているのを感じて振り向いたら・・・車が足を押してました。。。。。

静かで気が付かなかったのと向こうも気を付けながらゆっくり進んでいたんですね。

驚いて飛び退きましたが、車の方は気が付かづに行ってしまいました。。。

ちょっと押された時に気が付いたんで何ともなかったんですが、静かな車に乗っている方には注意してほしい点です。

クラクションを小さく「ピッ」っとくらいは鳴らしても良いと思いますよ。

なにはともあれこれからも安全運転でフィットハイブリッドの運転を楽しんでくださいね。

【参考】フィットのエコカー減税、グリーン化特例による減税額と納付額(重量税・取得税・自動車税)

フィットの重量税・取得税・自動車税

フィットのエコカー減税による減税額と納付額(重量税・取得税・自動車税) ホンダの人気のコンパクトカー「フィット(FIT)」とハイブリッドモデルの「フィット ハイブリッド(FIT HYBRID)」の平成27年度税制改正による新エコカー減税額(自動車重量税・自動車取得税)やグリーン化特例(自動車税)による減税額と実際の税額を表にしてご紹介しています。 […]

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!