エコカー減税対象車のプリウスに買い替えた体験 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






エコカー減税対象車のプリウスに買い替えた体験

トヨタの車を乗り継いでいる我が家がエコカー減税対象車のプリウスに買い替えた体験

我が家はずっとトヨタ自動車の車を乗り継いでいます。

以前はマークエックスという車に乗っていましたが、買い替えを検討した時にちょうどエコカー減税の対象になっていたプリウスに興味を持ち買い替えをしました。

プリウスはハイブリッドカーで、エンジンと電気モーターの2つの動力源の車なのでHV車とも呼ばれ、エコカー減税対象車の中でも免税対象車になっていました。

jinbutu13

普通、自動車の購入時に掛かる税金は、自動車取得税と自動車重量税ですが、それぞれ2万円ちょっとと購入金額の3%くらい掛かります。

プリウスが300万だったので3%なら9万円、2つの税金を併せて11万円も掛かります。

それがエコカー減税対象車のプリウスでは、自動車取得税も重量税も免除となり0円となったのです。

本来掛かるはずの約11万円が免除となり、とてもお得な買い物をしたと思いました。

そして、1年に1度支払う自動車税も翌年度は50%の減税でしたので更にお得でした。


マークエックスからエコカーに買い替える事にした理由は、減税対象車で支払う税金が安くなるからと言うのが1番の理由ですが、プリウスに買い替えた事により購入時だけでなく、日々の生活にもお得になることを実感しています。

それはガソリン代の事で、以前のマークエックスはハイオクガソリンで1回給油するのに約7千円ほど掛かりとても高くついていましたが、このプリウスは普通のガソリンであり、使用も半分くらい減りますからガソリン代金がかなりお得になりました。

そしてマークエックスならリットルで12キロくらいしか走れないのに、このプリウスなら普通に走っても倍くらい25キロくらい走りますから燃費が良いのでなおさらです。

購入時もエコカー減税で税金がお得になったのでお得感があっただけではなく、燃費もよくガソリン代もお得になったので毎月掛かっていたガソリン代が大幅に節約できるようになり、生活がとても楽になりました。

プリウスの電気モーターの走行時には音も非常に静かであり、世の中のエコのお役に立てるばかりか、自分自身も快適な生活になれましたし、エコカー減税対象の車に買い替えてとても良かったです。

※2015年6月に頂いたエコカー購入体験談です。

【コメント】

プリウスの購入と購入後の良かった点をお寄せいただきました。

エコカー減税制度がはじまって以来、ハイブリッド車の代表的な車であるプリウスはその燃費性能で免税対象車でお得感が一杯の車ですね。

まずは購入時の自動車重量税22,500円が免税で、自動車取得税の数万円が非課税となるのは大きいですね。

しかしそれ以上に大きいのが毎月のガソリン代の違いですね。

燃費が良いだけでなく、それまでのハイオクガソリンからレギュラーガソリンに変わっただけでもリッター20円近く変わります。

ガソリン代が高騰している時などまさにプリウスなら違ってきますね。

購入の翌年度の50%の減税だったグリーン化特例による自動車税は(平成26年度からは75%減税になりました)、翌翌年度以降は減税ではなくなりますが、それでも嬉しいのはとても良くわかります。

街中や高速道路でも一番目にするのがプリウスのような気がしますが、それくらいに普及したのは燃費の良さとエコカー減税による自動車税・自動車取得税の免税・非課税によるところも大きいと思いますが、実際に乗られている方の評判はかなり良いのも特徴ですね。

色々なメーカーからハイブリッドカーが発売されるようになった中で、プリウスのリッター40kmという新型が2015年の年末には国内でも発売される模様ですが、こちらも楽しみです。

【参考】プリウスのエコカー減税、グリーン化特例による減税額と納付額(重量税・取得税・自動車税)

プリウスの重量税・取得税・自動車税

プリウスのエコカー減税、グリーン化特例による減税額と納付額(重量税・取得税・自動車税) トヨタ自動車のハイブリッドカーの草分け的存在である「プリウス(PRIUS)」の平成27年度税制改正による新エコカー減税額(自動車重量 […]

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!