自動車税のクレジットカードによる納税方法 | 車の税金|車の税金表と税金の種類を知っておこう






自動車税のクレジットカードによる納税方法

自動車税のクレジットカードによる納税方法

自動車税のクレジットカードによる納税が出来るようになっている都道府県が増えてきています。

例として大阪府の場合の例をご紹介しますが、独自の専用サイトで納税できる東京都や三重県、その他の県で「Yahoo!公金払い」を通してクレジットカードによる納税を行える場合も大まかな流れは同様ですのでご参考にしてして頂ければと思います。

各県の「専用お支払いサイト」と「Yahoo!公金払い」へのリンク先は以下の「自動車税の納税方法はこうなってます」の項でご紹介しています。

自動車税のクレジットカードによる納税できる都道府県

専用サイトから手続きできるようになっている「東京都」「大阪府」「三重県」「福島県」「大分県」と専用サイトによる手続きではなく「Yahoo!公金払い」というYahoo!公金支払いのウェブサイトを通してクレジットカード払いに対応している都道府県をご紹介しています。 […]

自動車税のクレジットカードによる納税の方法(大阪府の場合)

まずは自動車税の納税に使用するクレジットカードと、『自動車税納税通知書兼納付書(領収証書)』を用意します。

送付されてきた『自動車税納税通知書兼納付書(領収証書)』の中でも必要なのは記載されている「クレジット納付番号」「(クレジット)確認番号」の部分です。

その部分だけの画像ですが、切り取ってみました。

クレジット納付番号・確認番号例

【1】次に「大阪府自動車税お支払サイト」の『お支払いの前に』へパソコンからアクセス(携帯電話からも出来ます)します。

 大阪府自動車税お支払いサイト1

【2】アクセスした「大阪府自動車税お支払サイト」の『お支払い手続前の確認』の説明を読んで、クレジットカードを用意しますが、決済手数慮がかかることや納税証明書についても確認して行きます。

 大阪府自動車税お支払いサイト2

【3】ページの一番下の「納税証明書の発行時期など、上記注意事項を全て確認しました。」にチェックをして【同意して次へ】をクリックします。

 大阪府自動車税お支払いサイト3

【4】『納付情報を入力』のページに移動しますから、そこの「クレジット納付番号」と「クレジット確認番号」の記入欄に『自動車税納税通知書兼納付書(領収証書)』に記載されている番号を入力して行きます。

 大阪府自動車税お支払いサイト4

【5】「クレジット納付番号」と「クレジット確認番号」の記入欄に入力したらページの下にある【納税証明書発行スケジュール等を確認して次へ】をクリックします。

 大阪府自動車税お支払いサイト5

【6】『支払情報を入力』のページに移動しますから、クレジットカードの情報を入力して行きます。

利用するクレジットカードを用意しておくことをお忘れなく。

 大阪府自動車税お支払いサイト6

【7】クレジットカードの情報を記入して確認したらページの下にある【納税証明書発行スケジュール等を確認して次へ】をクリックします。

 大阪府自動車税お支払いサイト7

【8】『内容の確認』のページに移動しますから、納付情報や支払情報の内容を確認します。

 大阪府自動車税お支払いサイト8

【9】納付情報や支払情報の内容を確認したら、ページの下にある【支払を行う】をクリックします。

 大阪府自動車税お支払いサイト9

【10】『支払い手続完了』のページに移動します。
(記入したメールアドレスに「お支払完了メール」が届いています)

 大阪府自動車税お支払いサイト10

【11】記入したメールアドレスに「お支払完了メール」が届いていますが、念のために『支払い手続完了』のページを印刷しておく事をお勧めします。

ページの下にある【印刷する】をクリックすると、プリンターにパソコンを接続してあれば印刷を開始してくれます。

※印刷をOKすると印刷が始まりますが、ページの印刷には用紙が3枚仏用になります。

 大阪府自動車税お支払いサイト11

【12】これで(大阪府の場合の)自動車税のクレジットカードによる納税は完了です。


東京都や三重県、Yahoo!公金支払い(自動車税)のウェブサイトでの自動車税のクレジットカードによる納税の方法も基本的には同様で、ページの説明に沿って必要事項を記入して行けば迷うことなく納付手続きは完了します。

ただ、車検が近い場合でクレジットカードによる納税では納税証明書の発行がギリギリの場合は、クレジットカードではなく『自動車税納税通知書兼納付書(領収証書)』で銀行などの金融機関かコンビニエンスストアで納付する事をお勧めします。

上記の説明は大阪府でのれいではありますが、実際に自動車税をクレジットカードで納税した行程を、順を追って画面をキャプチャーしておいた画像を使って説明して行きましたが、お支払いサイトの説明通りに進んで行けば間違わないようになっていました。

自動車税のクレジットカードによる納税を行ってみた感想としては、「分かりやすいし、なにより便利!」という事でした。

車検の時期が近くない場合には利用してみるのも良いと思いますが、銀行などの金融機関やコンビニエンスストアで『自動車税納税通知書兼納付書(領収証書)』を使って納付・納税した場合は無料なのに対して、クレジットカードの場合は決済手数料が324円かかるのでご注意ください。

Pocket


車売るなら自動車税分を買取価格に含むガリバー等の買取店へ

車を探すなら「ズバット車販売」、車を売るなら「ズバット車買取比較」!

ズバット車買取比較

車を売るなら一括査定がおススメ!

『下取り』よりも『買取り』のほうが、平均で16万円も高く売れた!と評判の利用者の7割が5万円以上の査定額差を体験した車買取一括査定を、ぜひご利用ください。

高年式の中古車を探すという選択!

ズバット車販売なら非公開車両60万台以上から希望の車が見つかる!